Hitoe Yamane

qoo

 私は、私のHPのプロフィールにも書いております通り

長年、パニック障害・自律神経失調症と診断された症状に苦しんできました。

 

 

しかしながら

なかなか回復しなかった、その症状が出たおかげで、

それまでの私の人生の中での

無理の限界・不自然さに気付く事が出来たと思っています。

 

 

何年たっても回復出来ず、思う様に動けない時間の中で

『きっとこれには何か意味があるに違いない』と思えてならず、

心の深い所から湧き上がってくるものに気付き、それに従って生きていこうと決心しました。

 

 

先ずは、この心の悲しみ、苦しさや孤独感を、自他共に役立つ方向に転換したいと思い、

自分自身をよく見て、知り、見直すために、フェミニストカウンセリングを学びました。

 

 

人は、その人の枠の中に悩みや苦しみや辛さを抱えます。

でも、それはただ単に辛い思いをするためだけのものではなく、

自分らしい人生を歩むためのヒントであり、気付きのきっかけであるように思います。

 

 

動ける範囲、可能な範囲で、その時の閃きで「これ」と思う勉強をし、

資格を取得して参りましたが、

どれもQTと同じく<本人の自己回復力>を主体とし、

施術側はそのサポートをする事や、呼吸・瞑想を基本とするものです。

 


薬膳は、

人も大自然の一部であり一体であるという東洋思想や、東洋伝統医学をベースにした、

「食」による心身へのアプローチです。

食は私たちの心や身体、そしてエネルギーを作り維持します。

エネルギーを扱うには、「食」はとても大切な要素の1つだと思っています。

 

 

QTに出会った時、

これまで学び取得して来たものが、不要だとさえ思った程、

シンプルでありながら、非常に強力な手法だと思いました。

 

そして、そこに宇宙の本質が貫かれているのを

ハッキリと感じました。

 

 

自分以外の外部のなにか、ではなく

個々の内なる知性を信じる。そしてそこにエネルギーを流すだけ。

この原理は、私たち1人1人の存在を深く問いかけて行くことにも

繋がるように思います。

 


QTのスキルはどなたにでも出来る、シンプルなものですが

シンプルである程に、磨けば磨くほど奥行き深い領域へと、上達して行けると思います。

 

 

私は、スキルと並行して、

それを扱う心構えである《QT原理》への理解を深めていけるよう、

基本概念を大切に、

先ずは基本が大事であることを柱に、

クォンタムタッチL1・L2のワークショップを、行って行きたいと思っています。




そして、

私の思う成功は、数の上での実績よりも

たったお一人でも、

クォンタムタッチを学び、日常にどんどん活用し、

ご自分自身や周囲の方を、自然な形でバランス出来、

より新しい可能性を、もたらして行ける人が、

この世界に増えて下さることです。




 

 

 

Hitoe Yamane's Upcoming Workshops

Type
Dates
Location
Description
december 18, 2021
10:00 am - 5:00 pm
december 19, 2021
10:00 am - 5:00 pm

Nyelv: 日本語 (Japanese)

年内最終開催  オンライン(zoom)開催クォンタムタッチ レベル2 ワークショップのご案内2021年最終定期開催日程です。【日程】12月18日(土)~19日(日)AM10:00-PM5:00世界的パンデミックを起こしたコロナウイ...